大阪城天守閣は88歳の米寿を迎えました

11月7日は、現在の3代目となる大阪城天守閣の誕生日です。数え年で今年88歳を迎え、それを記念して先着5,000名の方に「登閣証明書」をお配りしました。

 

登閣証明書_2 

 

豊臣秀吉が建てた初代天守は慶長20年(1615)に大坂夏の陣で焼失。徳川幕府が再建した2代目天守は寛文5年(1665)に落雷で焼失しました。全額大阪市民の寄付金により3代目が昭和6年(1931)11月7日に竣工、これが現在の天守閣です。

 

老若男女問わず、日本の方はもちろん、海外の方にもたくさん来ていただきました。

中には、天守閣と同い年の88歳で、はるばる京都からお越しくださった方も!

CIMG3589

 

CIMG3592

  

CIMG3594

  

おかげさまで午後2時頃には、5,000名に達し配布は終了しました。

満100歳を迎えるまで、毎年11月7日に「天守閣のお誕生日会」を開催する予定ですので、お楽しみに! 

 

←今週の大阪城一覧に戻る

ページTOP