初開催!オンラインイベント

 

8月22日(土)に、主催/凸版印刷株式会社、共催/大阪城天守閣のイベント「大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)完成記念 特別オンライン対談 名場面から読み解く大坂の陣」を開催しました。

おかげ様で多くの方に視聴いただきました本イベントにつきまして、当日の配信会場の様子をレポートします。

 

撮影機材セッティング後の様子。

 

 

最近では、通信や映像技術の向上で気軽に動画配信ができるようになっていますよね。

そんなこともあり、今回の配信も身軽な設営なのかなと勝手に思っていたのですが、会場には数々の機材が並び、かなり本格的な設え。

動画の中でも、相当のアップに耐えられる高精細画像を使って屏風に描かれた小さな絵を大写しにするなど、こだわりの技術が随所に使われていました。

 

登壇者は、奈良大学文学部教授の千田嘉博先生、主催の凸版印刷からはプロジェクト担当者の木下悠さん、そして当館の北川館長です。

 

 

対談スタート!

 

「大坂の陣 名場面10選」として、事前に行った冬の陣・夏の陣それぞれの屏風から選びだした各5つの名場面の人気投票の結果を踏まえながら、注目すべき場面の見どころや、そこから派生するお話が、先生方からどんどん繰り出されていきました。

 

 

途中の10分間休憩の際には、凸版印刷と天守閣の通販(?)担当者が、クラウドファンディングやオリジナルグッズを紹介するという、テレビショッピングさながらのコーナーも挟みつつ、予定の2時間30分を少しだけオーバーし、無事終了となりました。

 

オンラインによるイベントは、天守閣として今回が初めての取り組みでしたが、大坂冬の陣図屏風のデジタル想定復元作業でご縁のできた凸版印刷の皆様と一緒に事業を行うことで、未知の体験をすることができ、大変参考になりました。

今後の企画にも今回の経験を活かしていければと思います!

 

 

←今週の大阪城一覧に戻る

ページTOP