「豊国踊りと河内音頭~出世双六太閤記~」を開催しました

8月8日(土)におこなわれた「豊国踊り」の様子をレポートします。

 

今年は新型コロナウイルスの感染が懸念されるため、出演者と参加者はマスクを着用し、ステージ横に消毒液を設置するなどして、予防対策に努めました。

 

参加者の方については、例年は出演者のレクチャーに合わせ立ち上がって踊っていただくのですが、今年は隣の方とは距離を空けて着席し、手踊りで参加していただきました。

 

 

 

河内音頭の天龍小若丸さん。

 

 

 

 

感染拡大の影響により、出演者が東京から来られなくなるなど、例年とは違う「豊国踊り」となってしまいましたが、参加された方々が笑顔で踊っていらっしゃるのが印象的でした。コロナ禍の中、少しでも楽しんでいただけたのでしたら幸いです!

 

←今週の大阪城一覧に戻る

ページTOP