「会津まつり」で観光PRをしてきました!

  

去る9月22日から9月24日に福島県会津若松市で行われた「会津まつり」。

23日開催のプログラムである会津藩公行列に合わせて開設された「会津ゆかりの地」ブースで、大阪城の観光PRをさせていただきました!

 

CIMG2866

 

CIMG2918

 

「会津まつり」は毎年9月下旬に開催される会津最大のお祭りで、戊辰150周年となる今年の会津藩公行列は、会津藩救済のために結成された「奥羽越列藩同盟」に加盟した藩ゆかりの自治体が多数参加し盛大に行われました。

 

観光PRブースのほうは朝早くから人だかりができ、チラシを置き始めるやいなやお客様が行列に。

大阪から来た甲斐があったというもの。

会津からはだいぶ遠いですが、ぜひ大阪へもお越しいただきたいなと思いました。

 

CIMG2838

 

CIMG2858

 

 

さて、祭り会場となった若松城は、9月1日から開始した「戊辰戦争ゆかりの地スタンプラリー」にご協力いただいています。

スタンプは管理事務所そばの観光案内所で押印できます。

若松城の絵柄は松平容保公のイラストで、「容保公に似ている」とスタッフさんの間で好評なのだとか。担当として嬉しい限りです。

 

 CIMG2965

 

 

「会津まつり」への道中、同じく「戊辰戦争ゆかりの地スタンプラリー」にご協力いただいている、白河市(白河小峰城)と二本松市(二本松城)の資料館にもご挨拶に伺ってきましたので、その様子はまた、第2弾としてご紹介します。

 

そうそう。

この「戊辰戦争ゆかりの地スタンプラリー」は、スタンプを5個集めるとオリジナルのハンカチがプレゼントされるのですが、9月28日には大阪城天守閣でのハンカチプレゼント第1号となるお客様がお越しになりました。

 

 CIMG3151

 

残念ながらお顔出しはNGとのことでしたが、広域移動の証のスタンプ帳とハンカチのアップを1枚いただきました。

スタンプラリーにご参加いただき、誠にありがとうございました!

 

そしてもうひとつお知らせを。

10月6日に宮城県白石市で開催される「鬼小十郎まつり」でも観光PRの出展をする予定です。

お近くの方、ご来場予定の方、ぜひ大阪城天守閣ブースにもいらしてください。お待ちしています。

 

←今週の大阪城一覧に戻る

ページTOP