次回テーマ展 「幕末大坂の風景―にぎわいと安らぎ―」(概要)

 大阪城天守閣は、令和3年3月19日(金曜日)から5月30日(日曜日)まで、大阪城天守閣内3階展示室において「テーマ展 幕末大坂の風景―にぎわいと安らぎ―」を開催します。

 江戸時代後半から幕末にかけ、大坂では出版文化の発達を背景にさまざまな印刷媒体による風景画が生み出され、人々の間で広く親しまれました。本展では、絵入りの名所案内、連作錦絵、一枚刷りの名所図や広告宣伝用の引札(チラシ)などに描かれた数々の風景画を取り上げ、人々の暮らしを豊かに彩ったいにしえの大坂の姿を紹介します。

 

開催概要

1.名称          テーマ展 幕末大坂の風景―にぎわいと安らぎ―

2.会期          令和3年3月19日(金曜日)から5月30日(日曜日)まで

3.時間          9時から17時まで

                ※入館は閉館の30分前まで

4.主催          大阪城天守閣

5.会場          大阪城天守閣3階展示室

                〒540-0002 大阪市中央区大阪城1番1号

                電話:06-6941-3044 ファックス:06-6941-2197

                ホームページ:https://www.osakacastle.net/

6.入館料      大人600円 中学生以下、大阪市在住65歳以上の方(要証明)、

障がい者手帳等ご持参の方は無料

※このテーマ展は大阪城天守閣の平常入館料でご覧いただけます。

7.主要展示品 戎橋(『浪華の賑ひ』二篇) 大阪城天守閣蔵

 

 

開催日時 令和3年3月19日(金)~5月30日(日)
開催場所 大阪城天守閣 3階展示室

ページTOP