3階 企画展示 「大坂城を描いた絵画」

3階「大坂城を描いた絵画」

開催日 平成31年1月25日(金)~3月18日(月)
場所 大阪城天守閣 3階展示室

今回は、豊臣時代の屏風絵から外国人が描いた絵、江戸時代の錦絵、さらに現代作まで、大坂城を描いた絵画作品を展示します。

4階 企画展示 「戦国『名人』劇場」

4階「戦国『名人』劇場」

開催日 平成31年1月26日(土)~3月19日(火)
場所 大阪城天守閣 4階展示室

実務官僚、築城の名手、茶の湯の名人、芸術家・職人など、それぞれの舞台で生きた名人ゆかりの資料を通じ、彼らの活躍の一端に触れてみましょう。

大阪城天守閣にて“大坂幕府”構想について記した小堀遠州書状を初公開します

小堀遠州書状(寛永3年)12月17日付 藤堂高虎宛〈個人蔵〉

開催日 平成31年1月26日(土)~3月19日(火)
場所 大阪城天守閣 4階展示室

大阪城天守閣では平成31年1月26日(土曜日)から3月19日(火曜日)まで、天守閣内4階展示室において、徳川幕府による大坂城再築の作事奉行だった小堀遠州が“大坂幕府”成立の見込みを記した書状を初公開します。
この書状は大坂城再築工事中の寛永3年(1626)、徳川大坂城の基本設計を担当した藤堂高虎に送られたもので、江戸時代が“大坂時代”となっていた可能性を伝える興味深い史料です。

ページTOP