4階 企画展示 「淀殿~波瀾の生涯~」

4階「淀殿~波瀾の生涯~」

  

豊臣秀吉の側室淀殿は、小谷落城、北ノ庄落城を経験し、三度目の大坂落城が彼女と彼女の愛児秀頼の命を奪うことになりました。今回の展示は、淀殿のこうした波瀾の生涯を関連史料でたどるものです。

来年1月12日(土)から人間国宝・坂東玉三郎さんが淀殿役を演じるシネマ歌舞伎「沓手鳥孤城落月(ほととぎすこじょうのらくげつ)」が全国で上映されます。「沓手鳥孤城落月」は明治期に活躍した坪内逍遥の名作で、豊臣家のため気丈に戦い続けた淀殿を描きます。

今回の展示はこのシネマ歌舞伎「沓手鳥孤城落月」の公開とタイアップして企画したもので、シネマ歌舞伎「沓手鳥孤城落月」もあわせて御覧いただければと思います。

 

◆主な展示品

帥法印歓仲書状(文禄2年)7月8日付書写山行事御中宛 〈大阪城天守閣蔵〉

帥法印歓仲書状(文禄2年7月8日付書写山行事御中宛)

 

秋草文彩画団扇(伝淀殿所用) 〈大阪城天守閣蔵〉

秋草文彩画団扇(伝淀殿所用)

 

開催日時 平成30年11月28日(水)~平成31年1月24日(木)
開催場所 大阪城天守閣 4階展示室

ページTOP