大阪城天守閣


大阪城ファミリーフェスティバル2017 3日目

いよいよ最終日となりました。連日、夏のような暑さが続いていますが、今日はいっそう日差しが強く感じられます。

帽子をかぶる、日傘を差す、水分を取るなどして、熱中症にならないようお気をつけください!

 

さて本日の演目、まずは「亀田大神楽」です。

真田幸村の娘御田(おでん)の嫁ぎ先である秋田県由利本荘市亀田から、はるばる15時間かけてお越しくださいました。20代~40代の若い年齢層で構成されており、地元の民族芸能を広めようと活動されています。

CIMG0141

 

CIMG0144

 

頭を噛まれた人は、一年間無病息災で過ごせるといわれています。

 CIMG0148-1

 

次は、元NHKアナウンサー松平定知さんをお迎えしての「プレミアムトーク」です。

数々の有名番組の司会やナレーションを担当され、放送文化基金賞、前島密賞など多数受賞されています。

まず、ナレーションを担当されていた「その時歴史が動いた」の制作秘話を語ってくださいました。この番組は大阪で収録されていたため、週1回東京から通われていたそうです。

天守閣館長が制作に協力していたご縁もあり、大阪城にもよくお越しになっていたそうで、懐かしんでいらっしゃいました。また、徳川家ゆかりの松平家のご子孫ならではの観点から、大阪城の歴史にまつわる話を1時間15分たっぷりとお話しくださいました。

CIMG0155

 

CIMG0156

 

今年も大阪城ファミリーフェスティバルは、無事終了いたしました。

暑い中ご観覧いただいた皆様、天守閣へお越しいただいた皆様、ありがとうございました!

 

←今週の大阪城一覧に戻る

ページTOP