大阪城天守閣


大阪城は、夜もすごいんです。

去る1010日(金)に福岡県北九州市で行われた「夜景サミット2014in北九州」(第6回日本夜景サミット)で、大阪城が「日本三大夜城」に認定されました!

〈日本三大夜城=大阪城・高知城(高知県高知市)・高田城(新潟県上越市)〉

 

日本三大夜城

 

これ、何となく選ばれたわけではありませんよ。

(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが実施している夜景観賞士検定をクリアした全国約4,300人の夜景観賞士の投票をもとに、認定検証項目により審査を行い決定されました。

 

認定検証項目は、

★特有の芸術的価値を抱き、景観的特徴による芸術的レベルが高く、美しく魅力的な夜城であること

★所在する都市や市町村に対して、歴史文化的に影響を及ぼしている夜城であること

など、全部で7項目。夜景に詳しい方々の厳しい目で選ばれたのです。うれしいではありませんか。

 

ちなみに、大阪城のライトアップはほぼ毎日行っているってご存知でしたか?(照明点検日や特定日の特別プログラムなどを除く)

大阪にお住いでも意外と知らない方が多いかもしれませんね。

 

ここで、個人的に一番好きな大阪城の夜景を紹介します。

歴博

 

大阪城公園のすぐ近くにある、大阪歴史博物館10階からの景色です。擬人化してみると、

大阪城「俺について来いよ」

ビル群「兄貴、お供します」

お城が都会の街並みを従えている感じに変換されます。

 

歴史博物館のお城側(北東)がガラス張りになっていて、このように素晴らしくカッコいい大阪城が見られるわけです。はじめてこの景色を見たときは「ひょえぇぇぇ…」と思わず声をあげてしまいました。

 

通常の開館時間は930分から17時ですので、秋冬の日が短い期間は閉館間際であれば見られるかもしれませんが、じっくりご覧になりたい方には開館時間を20時まで延長している金曜日をおススメします。歴史博物館の入館料や展示についてはコチラ。大阪城天守閣とのセット券も…あるよ。

ガラス張りなので反射がありキレイに写真を撮るのは結構難しいので悪しからず。実際に見て記憶に焼きつけてもらうのがいちばんだと思っています。

 

大阪城の夜景は、見る方向によってまた違う顔があります。

歴史博物館のほかにも素敵な景色が見られる場所はまだまだたくさんあり、周辺のホテルやレストランなどでは大阪城の夜景を楽しめるようなプランを用意されているところもあります。こうやって、お城から少し離れた場所でも大阪城の魅力を共有できるというのはとても良いことですよね。みんなの財産です。

 

夜が長くなってきて、「寒いね~」なんつって夜景を楽しむにはもってこいの季節。ぜひ夜の大阪城も楽しんでください。

 

 

 

←今週の大阪城一覧に戻る

ページTOP