大阪城天守閣


ちょろけん、再び登場!

 

昨日は夕方から大阪市内にも雪が降りました。ここ大阪城周辺ではすぐ融けてしまいましたが、移動の足を直撃するほどたくさん積もって大変な思いをされている地域もあるようです。

昔の人は、お正月に降り積もった雪の量にその年の吉事を重ねていたそうです。これにあやかれば、元日に雪となった2015年はきっと良い事がたくさん起こるはず!素晴らしい1年になるように、はりきっていきましょう!!

 

本日、1月2日の大阪城天守閣は、フル稼働で大勢のお客様をお迎えしております。

そして天守閣前本丸広場では「迎春イベント」を開催中です。

御触書 ちょろけん

まずは「ちょろけん」の登場。

平成26年のお正月に復活し、天守閣の「迎春イベント」には2年連続2回目の登場です。

復活の経緯につきましては、コチラ(平成26年1月8日付今週の大阪城)で詳しくご紹介。

 

羽根つき

羽根つき体験は結構難しいのですが、今日みたいに風が強い日はさらに大変かも…。

バトミントンの経験者なのか、真剣にラリーを続けるカップル。

小さいお子さんにうまく打たせてあげたいのにコントロールのきかないお父さん。

難しく羽根を打ちつけて対戦相手を困らせる高校生くらいの男子。

ご来城の皆さんにも楽しんでいただきました。

 

慶長二十年

歴史再現シアター「慶長二十年正月の城中風景」は、「大坂冬の陣」終結直後に迎えたお正月の大坂城中の様子を劇で再現。

酒を酌み交わしながら仕事のデキる仲間を称え、時に愚痴をこぼし、芸を楽しむ姿は、現代を生きる我々の新年会でも時々見かける光景ですね…。

 

「迎春イベント」は、明日1月3日も行いますので、「ちょろけん、見られへんかったー!」という方も大丈夫ですよ。

皆様のお越しをお待ちしております。

←今週の大阪城一覧に戻る

ページTOP