『ちょろけん』の歴史 

1_ちょろけん(過去に実施した時の様子) 

平成26年のお正月から、大阪城天守閣に突如あらわれた「ちょろけん」。 

ちょろけんってなんやねん??というみなさまの疑問を解決するべく、ちょろけん誕生の歴史を紐解きましょう。

 

Q:「ちょろけん」ってなに?

A:江戸時代に京都や大坂で行われていた、家を一軒一軒回って芸能を披露し祝儀をもらう門付芸(かどづけげい)のひとつです。

 

 ↓昭和7・8年ごろ撮影された、上方郷土研究会が復興した「ちょろけん」

2_上方郷土研究会が復興したちょろけん

 

Q:「ちょろけん」の名前の由来は?

A:長老君(ちょうろうくん)が訛ったものといわれており、「ちょろが参じました。大福ちょろよ。」と景気よく歌って街中を歩き廻ったそうです。

 

以上ざっくりと紹介しましたが、史実に基づいたさらに詳しい資料を、1226日(土)~115日(金)の期間、天守閣2階に展示していますのでぜひお立ち寄りください♪

 

←今週の大阪城一覧に戻る

ページTOP