大阪城天守閣


「天守閣で夕涼み」を開催します

天守閣で夕涼み

大阪城天守閣は、平成2788日(土)から89日(日)の2日間、「天守閣で夕涼み」を開催します。

豊臣秀吉七回忌の豊国祭礼のクライマックスで踊られたという「豊国踊り」を再現、天守閣を背景にお披露目を行います。踊りには当日ご来城の方も加わっていただけます。

また、天守閣前の広場には「戦国縁日」と題した楽しい屋台が並ぶほか、館内では自分だけのタイムカプセルを作るイベントや特製うちわのプレゼントを行います。大阪城で、楽しい夏のひと時をお過ごしください。

 

1.イベント内容

1)「豊国踊り(ほうこくおどり)」お披露目

慶長9年(1604)の豊臣秀吉七回忌に行われた「豊国踊り」を再現し、そのお披露目を行います。当日ご来城の皆様もご参加いただけます。イベント冒頭に「豊国踊り」とその再現について、15分程度の解説トークがあります。

 

日時:平成2788日(土) 19時~20時 ※荒天中止

場所:大阪城天守閣前本丸広場

参加費:無料

 

出演:宝塚歌劇団OGOSK日本歌劇団OG ※両歌劇団とも記載は五十音順

〈宝塚歌劇団OG〉                  OSK日本歌劇団OG

麻園みき(あさぞの みき)   蒼音淳(あおと じゅん)

朝宮真由(あさみや まゆ)   河合祥子(かわい しょうこ)

綺華れい(あやか れい)    紫穂まいか(しほ まいか)

紫友みれい(しゆう みれい)  貴城優希(たかしろ ゆうき)

涼葉らんの(すずは らんの)  月川夏緒(つきかわ なつお)

真於夏希(まお なつき)    美砂まり(みさご まり)

美乃杏花(よしの きょうか)

 

解説:橋本裕之(追手門学院大学地域創造学部教授)

   北川央(大阪城天守閣館長)

 

hokoku_10(S) 豊国踊り(イメージ)

 

豊国踊り(ほうこくおどり)」とは

豊臣秀吉は、慶長3年(1598818日に62年の生涯を閉じますが、死に臨んで自らが神として祀られることを望み、翌慶長4年(1599417日に朝廷から「豊国大明神(とよくにだいみょうじん)」の神号が贈られました。

秀吉の七回忌にあたる慶長9年(16048月には、14日から19日までの6日間にわたって、京都・豊国神社(とよくにじんじゃ)で盛大な祭礼が行われましたが、この内の14日と15日の2日が「豊国臨時祭礼(ほうこくりんじさいれい)」で、そのクライマックスが、815日の「豊国踊り」でした。

「豊国踊り」は、京都の上京から3組、下京から2組が出て、各組300名構成、総計1500名もの京都市民が参加し、各組ともそれぞれお揃いの衣装を着て、工夫を凝らした造り物を出しました。その様子は、太田牛一(おおたぎゅういち)の『豊国大明神臨時御祭礼記録(とよくにだいみょうじんりんじごさいれいきろく)』に克明に記録され、京都・豊国神社と名古屋・徳川美術館に所蔵される2種類の「豊国祭礼図屏風(ほうこくさいれいずびょうぶ)」(いずれも国指定重要文化財)に生き生きと描かれています。このたび大坂の陣400年プロジェクトの一環として、こうした文献・絵画史料などをもとに、歴史・芸能史・風俗史などの面から「豊国踊り」の学術的な再現が行われました。

慶長9年の「豊国踊り」は市民参加型のビッグイベントで、当時は京都で開催されましたが、「大坂の陣400年」にあたる今回は豊臣家の本拠地であった大阪での再現を目指し、まずは大阪城天守閣を背景に、「豊国踊り」の再現にご協力いただいた宝塚歌劇団OGOSK日本歌劇団OGによるお披露目を行います。当日ご来城の皆様もご自由に踊りにご参加いただけます。

父秀吉を追慕した秀頼の想い、万事派手好みであった秀吉の想いを感じながら、平成の「豊国踊り」の輪に加わってみませんか。

 

作・演出:茂山千三郎(大蔵流狂言師)

考証:橋本裕之(追手門学院大学地域創造学部教授)

音楽:藤舎貴生

振付:山村友五郎(上方舞 山村流六世宗家)

企画・監修:北川央(大阪城天守閣館長)

 

(2)家族で楽しく!戦国縁日

夏の夕暮れにご家族で楽しめる屋台が並びます。

「古銭落とし」「戦国射的」「小判すくい」など、お城にちなんだ遊びがいっぱい!

日時:平成27年8月8日(土)、8月9日(日) 15時~20時30分 ※荒天中止

場所:大阪城天守閣前本丸広場

参加費:1回100円

戦国縁日(イメージイラスト) 戦国縁日(イメージイラスト)

 

 

(3)大阪城の思い出を未来に!君だけのタイムカプセルを作ろう

「大坂の陣400年」のメモリアルイヤーに、大阪城天守閣で体験した思い出を絵や作文にして、当日撮影した兜・陣羽織姿の記念写真と一緒に缶詰型のタイムカプセルに詰め込み、未来の自分に届けましょう。タイムカプセルはお持ち帰りいただきます。

日時:平成27年8月8日(土)、8月9日(日) 15時~20時 ※なくなり次第終了(各日先着50名)

場所:大阪城天守閣2階会議室

参加費:無料 ※ただし、天守閣入館料が必要

参加方法:当日受付

カプセル:サイズ…(内径)約95mm×(高さ)約150mm

素材…ブリキ 蓋…イージーオープン蓋(缶切り不要)

 

缶詰イメージ3  タイムカプセル(イメージイラスト)

 

 

(4)天守閣から夜景を見よう ―大阪城天守閣特別開館延長―

イベント期間中は20時30分まで開館します。一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー主催の「夜景サミット2014」で「日本三大夜城」に選ばれた大阪城。お城のライトアップや天守閣最上階からの夏の夜景など、美しい夜の大阪城をお楽しみください。

日時:平成27年8月8日(土)、8月9日(日) 9時~20時30分 ※入館は閉館の30分前まで

入館料:大人600円

中学生以下、大阪市在住65歳以上の方(要証明)、障がい者手帳等ご持参の方は無料

 

大阪城天守閣ライトアップ 大阪城天守閣ライトアップ

 

(5)特製うちわのプレゼント

当日15時以降にご入館された方に、大阪城天守閣特製うちわをプレゼントします。

日時:平成27年8月8日(土)、8月9日(日) 15時~20時00分(入館受付終了時間まで)

※無くなり次第終了(各日先着2000名)

 

3.その他

・イベント内容は予告なく変更または中止になる場合がございます。

一部のプログラムは、荒天の場合は中止いたします。天候不良の際は大阪城天守閣までお問い合わせください。

 

4.取材について

・取材・撮影をご希望の際は、下記の問い合わせ先にご連絡ください。

・大阪城公園は車両乗入禁止となっております。公共交通機関をご利用ください。

問い合わせ先 大阪城天守閣 【URL】http://www.osakacastle.net/

【住所】〒540-0002 大阪市中央区大阪城1番1号 【TEL】06-6941-3044 【FAX】06-6941-2197

 

広報用画像一覧はコチラ

広報用画像データ申込書はコチラ

 

開催日時 平成27年8月8日(土)~8月9日(日) 15:00~20:30
開催場所 大阪城天守閣前本丸広場および大阪城天守閣2階会議室

ページTOP