• 400年
  • ミュージアムショップ
  • 試着体験
  • 図録の通信頒布
  • 大阪城リーフレット
  • 大阪城探訪
  • リンク集
  • 歴史博物館セット券
  • 姉妹城郭友好城郭
  • 太閤なにわの夢募金
  • 大阪市博物館協会
  • OSAKA-INFO大阪観光情報
  • 大坂の陣400年天下一祭り
  • オオサカミュージアム

大阪城天守閣

住所
〒540-0002
大阪市中央区大阪城1-1
電話・FAX
TEL:06-6941-3044
FAX:06-6941-2197
開館時間
9時~17時
(入館は16時30分まで)
休館日
12月28日から翌年1月1日

各種お問い合わせ

スマートフォン
ライン

特別展・テーマ展

次回展示予告 大坂の陣400年記念特別展「豊臣と徳川」

平成27年3月21日(土・祝)~5月10日(日)

今から400年前、大坂夏の陣で大坂城は徳川軍に攻め落とされ、豊臣家は滅亡しました。豊臣と徳川の最終決戦にいたるまでには、秀吉生前以来の長く、複雑な両家の関係史が存在します。本展ではそうした歴史に目くばりしつつ、多彩な関連資料によって大坂の陣の意義をさぐります。

3階 常設展 「天下取りの野望、その裏側」

平成27年1月23日(金)~3月18日(水)

織田信長・豊臣秀吉・徳川家康といった天下人は、多くの合戦に勝利し覇権を確立しました。彼らは平和な世の創出をめざして戦ったとされますが、現実には戦いで敵味方問わず多くの犠牲者が出たり、新たな憎しみや悲しみが生まれたり、また次の戦いの火種がまかれたりすることもありました。また戦った相手からすれば、彼らの理想は単なる自分本位の理屈でしかなかったかもしれません。

4階 常設展 「描かれた城郭」

平成27年1月24日(土)~3月19日(木)

お城は今でも全国各地でまちのシンボルになっていますが、戦国時代から江戸時代にかけては、各地で大名や武将の権力の象徴として存在しました。織田信長の安土城、豊臣秀吉の大坂城・聚楽第・伏見城、徳川家康の江戸城・二条城などはその代表的な事例で、洛中洛外図や大坂図・江戸図といった屏風絵の画題にもなりました。

イベント情報

現在開催中・開催予定のイベントはございません。

今週の大阪城

2015年02月25日

 

umeフラッシュウメニュース2015umeその②(2015年2月25日現在)

 

冷え性で寒がりの私でもそろそろダウンジャケットは卒業、ウールのコートも、駅から天守閣まで歩いているうちに脱いでしまいたくなるような、比較的暖かい日が続いている大阪です。

 

梅林の開花も着々と進んでおります。

たくさん撮影しましたので、写真多めでご紹介しましょう。

 

150225_1

普通咲きの鹿児島紅は満開近し!

 

150225_2

可愛らしいピンク色の花の向こうに天守閣。

 

150225_3

白い花もあります。

 

150225_4

撮影に人気の場所から。

 

150225_5

梅林全体では、まだ半分まで達していないと思いますが、遠目でも咲いている様子が確認できるようになってきています。

春を体感しに、大阪城へぜひお越しくださいませ。

⇒過去の今週の大阪城はこちら